fbpx
ゴルフランド|シミュレーター販売

ゴルフバーでのシミュレーター導入事例

埼玉県草加市のゴルフバー「Golf Lady THREE」様に、弊社ゴルフシミュレーター「G-shot Smart2」を導入いたしました!Smulator Case Studies

ゴルフバー「Golf Lady THREE」様

今回の設置場所は、ゴルフバーとしてリニューアルされる草加市の「Golf Lady THREE(スリー)」様です

入口を入ってすぐ左手がバーカウンターになっており、カウンター席の後ろの部屋がシミュレーションゴルフを楽しめるゴルフブースになっています。

設置場所のサイズ

設置場所図面

設置予定部屋の奥行きがかなり狭く、スクリーン裏のクリアランス、ティーポイントの位置などをギリギリの寸法で設置し、なるべくお客様のプレイスペースを圧迫しないような設計にしました。

ゴルフバーは不特定多数のお客様が利用されるため、安全なスイングエリアの確保を第一優先にし、スクリーン裏のクリアランスは推奨サイズより狭く施工。

さらに跳ね返りを防止するため、スクリーン裏にクッション性のあるマットを取り付けてボールの勢いを吸収できるようにセッティングしています。

今回導入させていただいたゴルフシミュレーターは以下のサイズに対応しています。

G-Shot Smart2ブースサイズ参考

クッションマットブース
  • 最小ブースサイズ幅2800×奥行5000×高さ2600
  • 標準ブースサイズ幅3600×奥行5500×高さ2700
  • 左打席はオプション仕様

シミュレーターブース制作の流れ

ブース施工前
ブース施工中

建物自体が古い事もあり、下地がないため、ブース施工の前に必要なポイントへ下地を作ったり、H鋼を使って型を作るところから始めました。

天井ワイヤーネット
クッションマット

今回のブース仕様は、右壁はクッションマットを張り、天井と左壁はワイヤーネットで仕上げています。

プロジェクター
打席マット

「G-shot Smart2」は打席部にセンサーがあるタイプなので、天井にはプロジェクターのみ設置。梁が邪魔になるため、天井から吊る形で対応しました。

打席部とセンサーの調整を行い、設置完了となります。

ゴルフブース以外の床も人工芝で仕上げ、通路の奥にはパター用のカップを作り遊び心を演出した店内になっております。

インドアゴルフ練習場「Golf Lady THREE(スリー)」様店舗案内

Golf Lady THREE(スリー)
  • 埼玉県草加市氷川町2146-13
    ケンズビル4階
  • TEL:048-933-9793
  • 営業時間:21:00~3:00
  • 定休日:日曜日

ゴルフシミュレーター導入の流れ

現場打合せ、スクリーン等部品発注、センサーテスト設置工事、動作チェック製品説明

スクリーン発注後、約2週間ほどで機器のお引渡しとなり、ブース設置工事は1~2日で完了いたします。

設置後のアフターケア

メンテナンスを別会社に任せているメーカーもありますが、弊社は営業担当者が設置工事にも携わっておりますため、製品のトラブル解決から「スクリーンや人工芝」などの消耗品の手配まで、自社が一貫してサポートいたします。

設置後のアフターケアに関しましては、打合せ時に担当者よりご説明いたします。

ご相談・お見積り・資料請求は無料です。
  • お電話での問い合わせ0120-276-668いつでもお気軽にご連絡ください
  • WEBからのお問い合わせ24時間受付

他の導入事例もご覧くださいOther introduction cases

top