fbpx
ゴルフランド|シミュレーター販売

ゴルフバーでのシミュレーター導入事例

大阪市北区の「Golfers Club J」様に、弊社ゴルフシミュレーター「G-shot Smart2」を設置いたしました!Smulator Case Studies

大阪市北区の「Golfers Club J」様

大阪の繁華街、北区でゴルフバーを開店されるとのことで、弊社のシミュレーションゴルフを選んでいただけました。

内装工事段階からシミュレーターブースの打合せもできたので、スムーズに設置が進みました。

設置場所のサイズ

設置場所図面

天井に排水配管が複数走っており、ボールが当たって破損したら大事になるため、打ち合わせ時に場所の移動を依頼しましたが、勾配の関係でいくつかは向きを変えれないとの事で別の施策にて対応させていただく事となりました。

今回導入させていただいたゴルフシミュレーターは以下のサイズに対応しています。

G-Shot Smart2ブースサイズ参考

クッションマットブース
  • 最小ブースサイズ幅2800×奥行5000×高さ2600
  • 標準ブースサイズ幅3600×奥行5500×高さ2700
  • 左打席はオプション仕様

シミュレーターブース制作の流れ

天井に配管があるのでクッション材で保護
ボールが配管に当たらないようネットで保護

ボールが当たる可能性のある配管にはクッション材を巻きつけ、打席上部の配管は斜めにワイヤーを取り付け、極端なスイングの方でもクラブが配管に当たるのを防ぎます。

さらに天井全面をネットで覆うように施工して跳ね返り等も対策します。

両壁をクッションマットで保護してスクリーンを張る
ゴルフの雰囲気を出すため全面に人工芝を貼る

両壁とスクリーン手前の天井部はクッションマットで覆い、スクリーンを張っていきます。

ゴルフ場の雰囲気を最大限感じていただくため、床の人工芝はブースエリア全体に敷き詰めていきます。

スイングテストと動作確認
店内はカウンターのあるゴルフバー

オーナー様に動作確認で試打していただき、最終調整して納品完了となります。

店内のスタイリッシュで落ち着いた雰囲気に合った素晴らしいシミュレーターブースになりました。

ゴルフバー「Golfers Club J」

■ゴルフバー「Golfers Club J」店舗案内

大阪市北区曾根崎新地1丁目1-40 ジロービルF B1
TEL:06-6442-1207

ゴルフシミュレーター導入の流れ

現場打合せ、スクリーン等部品発注、センサーテスト設置工事、動作チェック製品説明

スクリーン発注後、約2週間ほどで機器のお引渡しとなり、ブース設置工事は1~2日で完了いたします。

設置後のアフターケア

メンテナンスを別会社に任せているメーカーもありますが、弊社は営業担当者が設置工事にも携わっておりますため、製品のトラブル解決から「スクリーンや人工芝」などの消耗品の手配まで、自社が一貫してサポートいたします。

設置後のアフターケアに関しましては、打合せ時に担当者よりご説明いたします。

ご相談・お見積り・資料請求は無料です。
  • お電話での問い合わせ0120-276-668いつでもお気軽にご連絡ください
  • WEBからのお問い合わせ24時間受付

他の導入事例もご覧くださいOther introduction cases

top