最新シミュレーションゴルフ多数ご用意

JoyGolf smart+(ジョイゴルフスマートプラス)

カメラセンサーを搭載した最新型ゴルフシミュレーター登場
JoyGolf smart+
ボールを定位置に置く必要がなく、ボールセットのストレスがなくなりました。また、打席部にセンサーなどがないため、大切なクラブを傷つけたり、誤ってセンサーを壊してしまう危険性も一切ありません。

JoyGolf smart+の主な特徴

クラブヘッドの角度まで見れる!ボールの起動をリアルに再現!
ここが凄い!標準搭載で左右打ちOK!わずか6坪でも設置可能!打席部スッキリシンプル設計!ヘッドの動きもリアルに再現
  • 標準機能で左右打ちOK!

    左右打ち

    従来の赤外線センサーでは「打席横にセンサーが必要」だったため、左利きの方は左用センサーを付ける必要がありました。

    JoyGolf smart+では、センサーを天井部に設置することで従来センサーの欠点を解消!そのままの状態で左右打ちに対応できるようになりました。

  • ハイスピードカメラがクラブの動きを正確に再現!

    ハイスピードカメラ搭載

    従来のカメラでは再現する事が難しかった「ビジネスゾーンの動き」を、クラブシャフトのしなりまで正確に再現する事が可能になりました。

    撮影した画像に対して直線、自由線など罫線を引くこともでき、画像をコマ送りしたりスローモーション再生もできます。

  • 打席部に障害物無し!シンプル設計

    打席部に障害物無し

    前世代では赤外線センサーを使用していたため、赤外線が届く距離=打席部にセンサーがありボールの置く場所も決まっていました。新型シミュレーターは、客様に快適にプレイしていただく事を重点に、打席部のセンサーを取り払い、天井に設置する事で打席回りに障害物の無いスッキリした設計に生まれ変わりました。

    不要なものを取り払う事で、横幅3m、奥行き4.5m、天井高2.6mの狭いスペースでも設置可能となっています。

  • クラブヘッドの動きまでリアルに再現

    クラブヘッドの動き

    天井からハイスピードカメラで撮影してるので、クラブの入射からインパクトの瞬間、打ち出しまでの動画が再生されます。クラブ、ボールの動きがスローモーションで確認できますので、インパクト時にヘッドが傾いてしまうクセなども発見できます。

    残像ありのスローモーション映像でボールの軌跡も確認できるため、インドアレッスン場の指導などでも的確なアドバイスが可能です。

JoyGolf smart+のプレイ画面解説

画面解説

プレイモード選択のインターフェースも、一画面内で全て選択できるシンプル設計。ストロークプレイは最大6名まで一度にプレイでき、左利きの方用に打席位置設定、ムリガンの設定など細かく指定できます。

  • 練習場モード

    練習場

    専用の固定フィールドを使って、苦手な部分を徹底的に練習するモードです。

    ドライバーやアイアン練習に最適な打ちっぱなしのロングレンジ、アイアンの精度を高めるアプローチ、カップに寄せる練習をストイックに高めるランニングアプローチ、パター練習を重点的に行うパッティングの4つから選択できます

    ロングレンジ、アプローチ ランニングアプローチ、パッティング
  • フィールドトレーニング

    フィールドトレーニング

    実際のコースを選択し、ドライバーショット、アイアンショットを重点的に練習するモードです。

    フィールドの練習は、打つ場所をプイレイヤーが自由に選ぶことができるので、苦手な部分の反復練習ができます。

  • 有名コースを含む全50コースがプレイ可能!

    コース解説

    木の一本、一本までリアルに再現されたヴァーチャルコースを存分にお楽しみ下さい。

    有名コースの距離やホールの特徴なども忠実に再現されており、本物と同じ感覚でプレイしていただけます

    コース1 コース2

JoyGolf smart+標準セット内容

スタンス・ヒッティングマット、ハイスピードカメラセンサー、プログラム、パソコン、液晶モニター、専用照明、プロジェクター、消音スクリーン、正面スイングカメラ

オプション機能

フルオートティ、スイングプレート、タッチモニター変更、プロジェクターアップグレード、クッションマットセット

※フルオートティスイングプレートの設置には別途床工事が必要となります

お問い合わせフォーム